活動報告

もう二度とこのような悲しい事故が起きぬよう…