高齢者の運転する車が相次いで衝突する事故 5人死傷

  

軽トラックなど3台絡む衝突、60~70代の5人死傷 茨城・つくば

14日午前8時20分ごろ、茨城県つくば市今鹿島の市道交差点で、軽トラックと軽乗用車が出合い頭に衝突。軽乗用車は対向車線に横転し、走行してきた軽ワゴン車と衝突した。

 軽乗用車に乗っていた男性が頭などを打って死亡し、軽トラックと軽ワゴン車に乗っていた男性4人が負傷。このうち1人は胸などを打って重傷。同市消防本部中央消防署などによると、5人はいずれも60~70代という。

 県警つくば中央署によると、現場は信号機のない片側1車線の見通しの良い十字路交差点。軽トラック側に一時停止の標識があったという。同署が男性らの身元や事故の原因を調べている。